0258-22-2455

製品紹介

トップページに戻る

Google翻訳

業務用スーパー資材
製品一覧 > 割箸 > エゾマツ

材質別割箸紹介

エゾ松

  • エゾ利久 21cm
    エゾ利久 21cm エゾ利久 24cm
    エゾ利久 24cm

    安土桃山時代に千利休が考案し、明治末期にわりばしとなりました。
    吉野杉(赤身)を使用し、両端を細く削って真ん中が太く、芯が赤味をおびた両細中平箸であり、片口は自分が他方は神が使用する為とも言われています。また、茶席に招待するお客様との一期一会を大事に、出席者に上下の差別なく平等であるという意図で、形が天、地で同形になったともされています。

  • エゾ天削 21cm
    エゾ天削 21cm エゾ天削 24cm
    エゾ天削 24cm

    わりばしの高級品とされ、頭部(天)を大きく斜めにカットされたもので、これは上下を逆さまにするなという意味で、天が削られている形状からこの名前があります。全体には角取り溝加工が施してあります。柾目挽きが最高級とされています。